キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 色のイメージ : CRA転職マスター講座

色のイメージ

CRA転職マスター講座

色のイメージ

CRA転職マスター講座メイン

他のCRA転職サイトや医療関係のサイトを参考にしたり、配色デザインを考えていきたいと思っています。

色のイメージ

Webサイトを制作する時に、デザインや配色に企業のイメージを考えますが、デザイン以上に配色はとても大切なものです。

日常生活においても色のイメージというのは、いちばんわかりやすく、その色を見ただけですぐに認識でき頭に入ってきます。

たとえば赤や黄色は、信号の色のように危険や注意というイメージがあります。

また、青や緑はリラックス効果や鎮静の作用があります。

いま私はCRAの転職サイトのWEBサイトを制作しているのですが、CRAという職業、転職や求人情報といった内容から、どんな配色がいいのだろうか、と考えています。

医療関係のWEBサイトでは、癒しやリラックス効果のある緑がよく使われています。

それを考えるとやはり緑や青といった寒色系の色がいいのではないかと思っています。

ただ、あまりその色だけにまとめてしまうと、とっつきにくいという印象になってしまいます。

最近の傾向では、CRAの需要が増えており、看護師や栄養士などからCRAに転職するケースも多いと聞きます。

またCRAでは女性が多くなってきているということから、親しみのあるオレンジ色をアクセントにしたらどうかと思っているところです。

未経験でCRAの転職について不安を持っているという方でも、気軽に応募できるようアドバイザーが適切なアドバイスをしてくれるので、その部分にオレンジ色を入れてみると親しみがわくと思います。

他のCRA転職サイトや医療関係のサイトを参考にしたり、配色デザインを考えていきたいと思っています。

PickUp Entry

CRAの仕事

CRAの転職サイトを制作することになったのは、CRAの仕事自体、最近需要が高まってきているのだそうです。

女性が働きやすい職場

護師や栄養士からCRAに転職するケースが多くなっているそうです